FC2ブログ

元アダルトDVD、アダルトグッズ店長がオモチャプレイを妄想するブログ

元アダルトDVD、AV、アダルトグッズ店長が大好きなオモチャプレイを小説風に垂れ流すブログ         18歳未満の観覧はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

復讐はアダルトグッズと共に #02


 美絵は熱心にお笑い番組を見ている。彼女はこういった番組が大好きだ。
 英子は、熱心に携帯メールを作成している。かなり長文らしく、打ち始めて既に15分は経過している。
 何もする事が無く、只、酒(ビール)とつまみをつまんでいた紗英が英子に言う。
「ねぇ、エイコ、それ彼氏に?」
「そうだけど?ふふふ」
「ふふふって気持ち悪いぞ?」
 と紗英がつまみの枝豆を英子に投げつける。英子は全く相手せず、せっせとメールを作成している。
 ブーとした顔の紗英。
「ねぇ、ちょっと読ませてよ」
 と、期待してない顔で、紗英が言う。
「やだよ」と英子は、躊躇無く断る。
「そりゃそうだね?」とすごすごと納得する紗英だった。そして、つまらん!!と心の中で叫ぶ。
「エイコちゃん?酒?ビールがなかとよ?買ってきておくんしゃい?」
 と、紗英はよくわからん方言っぽい言語を発する。
「あ、ん、分かった」
 と素直に、返事をする英子だったが、そっと差し出す右手は、「金よこせ」と無言で催促している。
「うーー」と英子を睨む紗英。
 英子の右手は、ひらひらと動き、更なる催促にでる。 紗英は負けた・・・。
 そっとこたつ兼テーブルの上に置いてあるカバンから、財布を取り出し、1万円札をそこから抜いた。
 テレビを見ていたはずの美絵が、その1万円札を、目にも止まらぬ速さで、強奪する。
「なにやってるの!!それ私の財布でしょ」
「ちっ」と紗英。
 英子はその財布が美絵の物である事は知っていたが、どこから出ても1万円なので、無言で見守っていたのだ。
「あんたが一番飲んでいるんだから、あんたがだしなよ」と美絵が言う。
「けちっ・・・割り勘、割り勘?」
 と、割り勘を主張する奴は、一番飲んでいる奴と相場が決まっている。
 二人からお金をもらった英子は、上に赤いコートを羽織って、近くのコンビニに行く準備をしている。
「あたし、ドライ?」と英子に向かって叫ぶ紗英。
「あ、うん、分かった?」と英子はいつもの様に少しテンション低めの返事をする。
 外に出る用意の出来た英子は、
「じゃ、行ってくるね」 と、部屋を出て行った。
 美絵はテレビを熱心に見ている。
 紗英はビールも空だし、そんなに興味のない番組だし、近くにあった雑誌も、ぱらぱらとめくってみるものの、関心が薄い。すると、部屋の中のタンスを少しだけ開けて中を覗き込んでいる。
「サエ、やめておきな?、後でエイコに怒られるよ?」
「いいじゃん、少しだけ、減るもんじゃなし?」
 と、美絵の心のこもっていない制止を振り切って、少し開けては、覗きを繰り返す。
「つ、つまらん、せめて男物のパンツとかでてきたらいいのに」
 少し憤慨気味にいう。
 一通り見て回った紗英は、つまらなそうにこたつ兼テーブルに戻ってきた。
 ボーとテレビを見ていたが、紗英の面白アンテナが反応する。



作品中のアダルトグッズ等は、この
サイトを参考にしています。→→ここ


他のエロブログに跳ぶ(とべ?)→fc2ranking.gif
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:創作官能小説連載 - ジャンル:アダルト

  1. 2008/01/12(土) 23:31:16|
  2. 復讐はアダルトグッズと共に
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10chou.blog120.fc2.com/tb.php/41-8515704b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。